PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

船橋のたなか整骨院のコツコツ日記

整体師でもあるセールスライター田中がメキシコ、こども、プロレス、独り言、マーケティングについて細々とボヤき中!!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
全面廃止

From:たなかひろやす

今日、友人のSNSの書き込み(サイトのシェア)を
みて、思わず、「えぇ!?」となってしまいました。

そのシェアの内容と言うのが、
「2月20日でGoogleが
検索結果の右枠の広告を全面廃止」
と言うもの。

むむむ…(-_-;)
これはどんな意図があるんだ?

たしかにこれからはモバイルユーザーに対して
ユーザビリティをあげて行くことは当然。

と、なれば、
そこまでパソコンに力をいれなくてもいいのか…
となる一方、数年前からGoogleの上層部が
「ここ数年で検索のトラフィックは動画になるだろう」と
明言しているので、それに対する布石なのか?

(ちなみに動画=YouTubeとなるのが一般的で、
YouTubeは世界2位の検索サイトになっています。
しかも、YouTubeはGoolge傘下)

とも考えることも出来なくはありません。

少なくとも半年、または年末までには
新しいGoogleの検索結果画面になっていることでしょう。

それは動画メインなのか?
はたまた全く違うものなのか?
楽しみでもあり、不安でもあります。

 
| マーケティング | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アウトでしょ

From:たなかひろやす

患者さんが持ってきてくれた
近くの整骨院のチラシ。



・腸もみ

・ツボ押し

・骨盤矯正

・だるさ

・冷え

って、オイオイオイオイ…

全部、整骨院(保険適応)の範囲外じゃん。
保健所に通報だね。
| マーケティング | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
抜かりがない

From:たなかひろやす

昨日、こどもらの七五三に行ったとき、
もらったものがあります。

それは、



年越し祓いのおしらせ。

むむむ。
神社も次回参拝の促しに余念がありません。

 
| マーケティング | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
内偵捜査…?

From:たなかひろやす

近所に整骨院がオープン!!

9月1日、2日は無料体験会。

と言うことで、
ちょうど休みと被ったこともあり、
潜入してきました(*^_^*)


和風な感じの店構え。
中も和風な感じが漂っていました。

最初に、今日は何が目的できたかを
聞く用紙に記入をしたのですが、
(手技を受けたい。にマルうをしました)

それぞれ違う電気を3個当てられて
「はい、いいですよ〜」って…

問診表(仮)書いた意味、ないやん!!
高齢の人にタメ口きいたり、料金の話もない。

久々にこういうの、やりましたが、
定期的にしたほうがいいな。と思いました。





 
| マーケティング | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
カミソリの替刃とプリンターのインクの共通点

From:たなかひろやす

院のプリンターが故障して、
修理に出すなら(7,000円)
新しいのを買った方(4,980円)が
安くつくことに
驚きを隠せませんでしたが、
このビジネスモデルはなかなか出来そうで
出来ない(やらない?)モデルで勉強になりました。

そもそも、
なぜ、プリンターインクが
あれだけ高いのか?ということ。

これは、プリンター(箱)は安く提供し、
インク(中身=消耗品)で利益を出すと言う
ビジネスモデルだから。

プリンターだけあっても印刷が出来ないので、
インクは絶対に必要なもの。

人間が必要なものには多少、高値でも
買ってしまうと言う心理を突いた
なかなか巧妙な販売法です。

しかも、インクは消耗品でリピート性がかなり高い。
なので、プリンターを廉価で販売しても、
利益が出る訳です。

これを同じような販売法ををずいぶん昔から
やっている商品があるのですが、
あなたは分かりますか?

人間である以上、
一度は使ったことがあると思います。


それは、

カミソリ です。

カミソリと聞くと、男性は
「ジレット」なんかが頭に浮かぶと思います。


あれも、「剃る」行為をするために必要な
持ち手の部分は言うほど高くありませんが
替刃は結構いい値段しますよね?
替刃で利益を出しているのです。

ヒゲを反るとか、無駄毛を処理するとかは
誰しも、一度はしたことがあると思います。
なので、リピート性があり、なおかつ、
二つセットじゃないと機能しないようなものを
扱うと永久に利益が出続けます(笑)

ちなみに
ケンタッキーフライドチキンも
チキンを作る方法と、
それをつくる「鍋」が別々になっていて
フランチャイズが拡大していきました。

(フランチャイズ契約がを切ると、
「鍋」が回収されるので
おいしいチキンが作れない)

 
| マーケティング | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
忘れられない仕組み

From:たなかひろやす

店で出すDMで何か面白いことを
仕掛けようと常に色々と考えているのですが、
こんな時って、煮詰めれば煮詰めるほど、
考えが出ない、まとまらないなどの
悪循環になることが多いようです。

その証拠の、すばらしいアイデアや考えは
煮詰まった時のフレイクタイムでコーヒーを
飲んでいるときとか、シャワーを浴びている時などに
「ぴこ〜ん!!」と閃くことが多いそうです。

そんな練りに練ったアイデアではなさそうですが、
参考になることがありました。

先日、妻が通販で買い物をした時に
包みに入っていたものです。



夏なのでミニうちわ。
伝票とお礼の手紙が入って入たミニファイル。

これって簡単に出来そうでなかなかできませんよね?

こういう販促品って常に家に置いておいたりするから
そのお店のことを思い出し、次になにか買う時、
脳内の優先度が上がるんですよね〜

うちも来年はミニうちわ、つくるか…

 
| マーケティング | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
再開します

From:たなかひろやす

ここしばらく、
していなかったことを再開しました。

それは、



写経!!

ボクサーがシャドウをするように、
柔道家が打ち込みをするように、
野球選手が素振りをするように…

わたしも写経を再開します!!

やるぞ〜(^O^)
 
| マーケティング | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
効果測定

From:たなかひろやす

先日、地域のミニコミ紙に
小さいチラシが入っていました。

そこには、



某洋菓子屋さんのクーポンがついたチラシ。

B5の大きさで半分に折られていた
そのチラシの中を見ると、
季節柄のおすすめスイーツの紹介が。

5個入りのシュークリームが
このチラシ(のクーポン)を持ってくると
100円引きになります。と言うもの。

甘い物に目ないわたしはスグ、妻に
今度の休みに買いに行こう!!と提案。

休みになり、子供らも連れてそのお店に。

正直な話、このお店の存在はずいぶん前から
知ってましたが、買い物はもちろん、
入ったこともありませんでした。

ですが、100円引きのクーポンにまんまと
釣られた我が家はホイホイと買い物に…。

スイーツのほかにもオリジナルのアイスやゼリーが
売っていたり、和菓子も置いています。

印象は「洋菓子だけじゃないいんだ!?」となり、
さらに店内をぐるぐるしていると
数は多くないですが、チラシの期間と同じ期間だけ、
セール品が売っていました。

…なるほど。
わたしの脳の中でいろいろつながった瞬間でした。

シュークリームの100円引きは
あくまで「集客目的」。

そこで店にきてもらい、
他の商品も買ってもらうこと、
他の商品を知ってもらうこと
というのが、目的なんだな… と。

まぁ、ほかの人はこんなこと考えもしないでしょうが、
わたしはクセで色々とその店の戦略を
予測して一人、楽しんでいます(笑)

100円引きチラシでいい気付きをもらいました。





 
| マーケティング | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ちゃんと学んでみる

From:たなかひろやす

昔の広告マンでジョー・ケープルスと言う人物がいます。

この人は知る人ぞ知る人で、
この人が作った超有名な広告があります。
それは、

「わたしがピアノの前に座った時、皆は笑った。
でも、弾き始めると…」

と言う広告。

どんな内容の広告なのかは
興味があれば調べてみて下さい。
「ピアノコピー」で調べると出ます。

そんな有名すぎる広告を書いたケープルスが
よく言っていた言葉。

「どう言うかより、何を言うかが重要」

と言うのがあります。

それを最近思い出したのですが、
その思い出した理由が…


この本。
ホームページに欠かすことのできないものの一つに
SEO対策というのがあります。

これを考えてホームページの文言を書くか書かないかで、
パソコンの検索表示がずいぶん変わってきます。

この本をパラパラと眺めて思ったのが、
上述の「どう言うかより、何を言うか」です。

SEO対策の分も
「どう書くかより、何を書くか」だな、と。

検索順位を上げようとスケベェな下心丸出しで
「(順位を上げるには)どう書こうか…」と
力んでしますと、狙ったキーワードだけで作った
意味がトンチンカンな文言になりがち。

なので、
「何を書くか」に重点を置くと、
トンチンカンな文章にはなりにくいです。

今まではなんとなく薄識(誤字ではありません)で
こなしてきたSEO対策。
これからはキチントちゃんとしたところから
情報を得て、実にしていこうと思います(=_=)
 
| マーケティング | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
接触頻度

From:たなかひろやす

今年の初めから、
船橋市のポータルサイト「まいぷれ」に
院の情報やカラダのことなどの記事を
アップしています。

最初は意気込みもあり、リキんで
毎日更新するぞ〜!!
とイレ込んでいましたが、そんな気力も
日々薄れ…(笑)

一応、未来投稿ができるので、
4月の終わりから5月の半ばまで
一気に未来投稿をしてみました。

未来投稿はその日のゼロ時に自動更新されるので、
あとはそのままほったらかし。
そのあとは、他の船橋市内のお店の情報や
船橋の行政のお知らせが刻々とアップされていきます。

なので、ゼロ時にアップされるうちの院の情報は
お昼過ぎには、まいぷれのトップページには
出にくくなってしまいます…

そのせいか、一日の記事閲覧数は、平均して80くらい。
自動更新せず、朝や昼前に更新すると、
その数は50とかにさがります。

なんとかして、閲覧数を増やしたいと
考えたわたしは、
「記事を二回更新すればいいのでは?」と
言うことに気づき、早速実行。

すると
どうでしょう…



記事を一日に1回しか上げなかった日は
58、73,81、と二ケタですが、
一日に二回上げた日は、
139、123、98、139、132、171、167、…
とほとんど3ケタの閲覧が。

グラフで見るとその変動がよくわかります。


むむむ。
これはなかなかの発見だ(*^_^*)
と思ったのですが、これをやると
日常業務でやることが
また増えてしまうと言うことに
気付きました(*_*)

それでも、接点を増やすと、
観てくれる(気にしてくれる)人が増える。
と言うのが分かりました。
 
| マーケティング | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
PR
どうすれば売れるホームページができるのか?
インターネット・マーケティング最強の戦略
全国の天気
メキシコ時計
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
OTHERS