PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

船橋のたなか整骨院のコツコツ日記

整体師でもあるセールスライター田中がメキシコ、こども、プロレス、独り言、マーケティングについて細々とボヤき中!!
<< またか… | main | あるだけイイじゃん。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
ナメてんの?

From:たなかひろやす

先日、店に1人の営業マンがやってきました。

ちょうど、そのタイミングで
わたしは施術をしていたので、相手にできず、
その営業マンは
「チラシを置いて行きます」
と言ってそのまま店を後に。

そのチラシを見てみると、
名刺や診察券の印刷、
窓サイン(窓に張っている切り文字)なんかも
やっているお店でした。

わたしはここ最近、店の窓サインを変えようと
思っていたので、後日、見積もりをお願いしました。

2日後。

2人で店にやってきて。窓の採寸やら、
わたしに「どんな感じにするのか?」と言うのを
ヒアリングしてきました。
時間にして10分あったかどうかです。

メールで見積もりが送られてきたのですが、
わたしは目を疑いました。

わたしの言ったことがそのデザインに反映されておらず、
しかも、新しく足された(誰でも思いつくような)文言に
“デザイン料”が上乗せされていたこと。

デザインの世界はよく知りませんが、
こんな小学生の使いのような文言でデザイン料を取るなんて、
冗談じゃない。とその営業に言ってやりました。

ヒヤリングも立ち話程度。
ヒヤリングのあと、帰ったと思ったら、また戻ってきて、
表でメジャーを手になにやら話していたり…
いつまでに見積もりのメールします。もなし。

不信感だらけの会社です。
窓サインは別の会社に頼むことにしましょう(゜-゜)


 
| 院内 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - | - | - |









http://saluddekenkou.jugem.jp/trackback/2751
PR
どうすれば売れるホームページができるのか?
インターネット・マーケティング最強の戦略
全国の天気
メキシコ時計
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
OTHERS